めまい・頭痛は徳島おきクリニック めまい(眩暈)

めまいはどうしておこる?

私たちの体のバランス(平衡感覚)は、①目(視覚系)、②耳(内耳の三半規管・耳石器・前庭系)、③手足・体の筋肉(深部知覚系)、などからの情報が神経を通って、脳に伝えられ、そこで統合された情報が体の筋肉に伝えられることによってコントロールされています。これらのどこかにトラブルが生じると「めまい」が起こります。

トラブルの原因は血液の流れの障害(循環障害)、炎症、腫瘍、外傷、自律神経障害などがありますが原因がわからないこともよくあります。

めまいをおこす病気

「耳」の病気

良性発作性頭位、メニエール病、めまいを伴う突発性難聴、前庭神経炎、内耳炎、外リンパ瘻など

「脳」の病気

椎骨脳底動脈循環不全、脳梗塞、脳出血、聴神経腫瘍、脳腫瘍、頭頚部外傷後遺症など

「その他」の病気

高血圧、低血圧、起立性低血圧、貧血、過換気症候群、眼科疾患、頚椎疾患、自律神経失調症、更年期障害など

このページのトップへ